読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たとえ宇宙の塵だとて

ちょっとだけつぶやくことが出来なくて、長くつぶやくブログです。

Debussy

クラシック音楽、詳しくないのですが

たまにこういうインスト聴きたくなります。

インストって言っていいんでしょうか。

わかりませんが、歌の無いものをそう呼んでしまう

愚かな私をお許しください。

 

ローラの出ているGUのCMで(これも数ヶ月前になっちゃうか)

ドビュッシー、使われてましたのね。

なんか聴いたことあるな・・・と。

数少ない私のiTunesに、その曲は入っておりました。

 

アラベスク1番

あ、そういうタイトルだったのね・・・

クラシック音痴ですみません。

 

しずか〜なピアノの音で始まり、駆けていくような、

踊っているような、な〜んにも邪魔するものが無い、

芝生の上、高く広がる青い空、

両手をおおきく広げていい、目を瞑って自然に倒れても

柔らかい大地が受けとめてくれる、

喧騒から解放されたような世界。。。

 

そんなイメージで聴いてます。(日によりけり)

ついでに空気が美味しく感じられる場所・・・

妄想は続く。

 

 

普段低音重視の音楽で耳がなにげに疲れている私には

耳を労る大事な曲だな〜と思うのです。